Yosemite hike 大峰奥駈道 DAY3

ハッ!と目が覚める。

 

5/8AM1:00。寝坊した気分。

 

5時間しっかり寝たが、時間的に早いからもう一度寝ようとする。

 

でも2度寝ができない。

 

今日が重要な日と感じているのだろうか落ち着かない。緊張のせいだろうか?

 

4:00時に出発する予定でしたが2:30頃から朝食の準備を始め軽く体を動かしながら

 

3:30に出発時間を早める。←この30分がポイント。

 

ZENの「トラ」と「ダルマ」のおかげもあって筋肉痛や疲労感が少なく感じる。

 

今日の目標は「玉置山」。

 

本来であれば余裕を持ってHikeする予定だった日が全工程で20時間の長丁場。

 

リタイヤの判断基準が途中の「地蔵岳」。

 

前情報では日没してからの登頂は危険なため回避したほうが良いとの事。

 

クリアできればあとはナイトハイクで一気に玉置山へという作戦。

 

夜のルートは危険と思われるがそこは「大峰奥駈道」。踏跡、テープ、看板と随所に設置されているから安心。

 

満を持してのスタート。気合が入る。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4:20仏生ヶ岳通過。
辺りは真っ暗。何も見えねー。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5:00 水場到着。ぽたぽた水でしたがここでしっかり水分補給。
霧が出ているが晴天が期待できそうな雰囲気。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5:10断崖絶壁だが下が見えない・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

釈迦ヶ岳までの稜線。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

両部分け?霧でよく見えない・・・

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

掾ノ鼻あたり。釈迦ヶ岳方面からは行場アリ。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ようやくガスが抜けてきました!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガスが抜ける瞬間。改めて山の凄みを感じます。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6:20 釈迦ヶ岳山頂。その佇まい、山容、雰囲気など今回の縦走で1番好きな山になりました。
ここで行動食をしっかり補給。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

深仙小屋と釈迦ヶ岳。

めっちゃええ天気になりました。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

やっと半分。
ここから玉置山へ16時間・・・マジか(^_^;)
普通に行けて23:00着。

{"DeviceAngle":0.0539441779255867}

早朝スタートしてからの唯一の失敗は靴がびちょ濡れになった事。

原因はクマザサに付いた夜露。

ゲイターを持参していたのに付ける手間を怠ってしまった。

ちょうどここで靴下を履き替えたが足にマメができていた・・・。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8:00天狗岳。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

9:10 地蔵岳(子守岳) ※この山ではない。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10:30涅槃岳。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10:55証誠無漏岳。
個人的には太古の辻から証誠無漏岳までのルートがロングトレイルらしい絶好の展望と歩きやすい道だと感じました。日帰りでもぜひオススメのルートです(^^)
※ここから中八人山へ行くことができます。

 

 

持経ノ宿で水分補給をせずに先を急ぎます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次の平治ノ宿で新鮮な水が常備されていたので補給させていただきました。改めて感謝。

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

13:30転法輪岳。

結構いいペースで歩けています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

14:00 倶利伽羅岳。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

15:40行仙宿山小屋。
何とか日没までに地蔵岳を越えれるギリギリライン。
ここでしっかりドライフーズのご飯を食べれたのも良かった。

 

16:00過ぎに小屋を出発して地蔵岳の取り付き地点に18:00頃到着。

日没まで1時間あるので呼吸を整えながらゆっくり登ります。

写真を撮る時間も削ってしまったのが反省ですが・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

18:20地蔵岳登頂。

この山のどこが危ないんだという雰囲気ですが、

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなんばっかりですw。

 

で、下山したのが19:00前。

 

今日のスタートを4:00に設定していたら無理だったかもしれません。

 

30分早く出発できたのが吉と出た瞬間でした。

 

ぐったり腰を落としてそのまま寝る勢いでしたが、「玉置山」に向けてナイトハイクの開始です。

 

道中、真っ暗なので写真も撮れないし、ただただ歩くのみ。しかもほとんど急な下り。

 

「21世紀の森 森林植物公園」の看板の誘惑に負け、寄り道しそうになったり、

 

「玉置山展望台」で睡眠をとろうと考えたり、車道に出た途端に寝っ転がったり、

 

もうぐだぐだのナイトハイクでした。

 

「玉置神社に自販機あるよ」の言葉を信じ続け、23:30頃ようやく山頂到着。

 

自販機なんて絶対ないと思ったのでテント張って、横になって気を失うかのように眠りにつきました・・・今日1日で取り返した喜びなんて感じずに・・・

 

 

DAY3
楊子ヶ宿小屋~玉置山山頂 距離35km

 

 

 

147-3 Kuzumoto-Cho Kashihara-City Nara Japan 634-0007
Tel:0744-23-4730
Open 11:00~20:00
Close Wednesday
mail:info@yosemite-store.com
web:http://yosemite-store.com
Facebook:https://www.facebook.com/yosemitestore
instagram:http://instagram.com/yosemite_store

LINEからもご質問どうぞ!
友だち追加

Yosemite hike 大峰奥駈道 DAY2

早朝3時起床。体が重い。

 

前日は眠りが浅く等間隔に目が覚めてしまう状況。

 

4日間でのクリアが非常に厳しいと考える自分とどっかで行けると信じている自分がいて

 

頭のなかで考えすぎて眠れなかったような気がした。

 

本日の予報は雨曇り。

 

外に出てみるとガスは出ているが雨は降っていない。

 

これはチャンスと考え早々に出発したい所でしたが、

 

同行者の足の状況も気になるところ。

 

無理せずAM5:00前にスタートを切った。

 

今日の目標到着地は釈迦ヶ岳を越えた所にある「深仙小屋」。

 

奥駈道のちょうど半分の場所にあたり水場もあり、後半の見通しが立てやすいと設定した。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大普賢岳までの道のりは穏やかで素晴らしい原生林が残っていました。
今回のHikeでの好きな区間のひとつですね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AM6:30山頂到着。
景色は良くなかったけど良いペースでスタートを切れ順調。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

七曜岳方面を目指します。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AM8:00 七曜岳到着。雨が強くなりペースが鈍る。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AM9:00山頂到着。

 

 

{"DeviceAngle":0.04042064771056175}

AM9:20 初日の宿泊予定だった行者還避難小屋に到着。雨も止んだ。

 

このペースでは釈迦ヶ岳を越えるのが夕方になりそうな予感・・・

 

このままではまずいと思っていた矢先に同行者より5日の行程に切り替える準備があるから先に進んでくれと提案が。

 

もともと私よりも経験が豊富な人なのですが直前に骨折されていたのと、練習という練習が出来ずに万全の体制ではなかったように思います。

 

決して歩けなくなった訳ではないし、釈迦ヶ岳までならエスケープできる分岐がたくさんあるので自分の体と相談しながら歩いてもらえたらと思いその提案を受けました。

 

※結果、後日行者還トンネル西口でエスケープされたと聞きひと安心。また次回、万全の体制で挑まれるとの事です。

 

そしてここから単独行のスタート。

 

時間はAM10:15。果たして釈迦ヶ岳を越えれるのか!?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バイケイソウ畑。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AM11:15 奥駈道出合。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AM11:50 弁天の森。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

弥山までの木段に体力が奪われる。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PM1:30 弥山到着。

 

ここでスポーツドリンクが飲めると期待していたがPM3:00じゃないと管理人さんが戻らないとのこと。あぁ・・・残念。

 

ここで熊野大社から順峰で歩かれる方に出会い、水場や危険箇所の情報交換できたのが何よりも心強かった。

 

基本、昼は行動食のみだがずっとお腹が減った状態。やはり日本人のパワーの源はコメだと痛感する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いざ、近畿最高峰の八経ヶ岳へ!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PM14:00 山頂到着。

 

釈迦ヶ岳を越える頃には日没か・・・

 

とにかく先を急ごう。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

八経ヶ岳から仏生ヶ岳の間の稜線の崩落が何箇所かで起こっています。※少なくとも3箇所。

 

雨が強い日などは細心の注意が必要です。

 

 

pic_87c3676f1e5ccdd7a0c4b7f617902202

PM16:00 楊子ヶ宿小屋に到着。2階建ての立派な小屋にひとり・・・。

 

思っている以上に体の動きが鈍い。ここで無理して行くか留まって明日の夜明け前に出発するか?

 

ここで自分は後者を選択しました。

 

3日目に全精力を使えるように。

 

ありがたいことに水場は枯れずに出ていた。

フル給水できたことが何よりも良かった。

 

2015-05-07 16.27.27

DAY3は日没までに地蔵岳を越えることが目標。

 

あとはナイトハイクで何とかなると思って就寝・・・。

 

DAY2

小笹宿~楊子ヶ宿小屋 距離19.5km

 

 

147-3 Kuzumoto-Cho Kashihara-City Nara Japan 634-0007
Tel:0744-23-4730
Open11:00~20:00
Close Wednesday
mail:info@yosemite-store.com
web:http://yosemite-store.com
Facebook:https://www.facebook.com/yosemitestore
instagram:http://instagram.com/yosemite_store

LINEからもご質問どうぞ!
友だち追加

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。